亜急性甲状腺炎-奥沢駅徒歩3分、自由が丘駅徒歩6分、緑が丘駅徒歩6分の世田谷内科・糖尿病総合クリニック

祝日診療。世田谷区奥沢の内科・糖尿病内科・訪問診療・各種健診なら当クリニックへ。

祝日
診療

診療時間
09:30-13:00
14:30-18:00

※受付は30分前終了 ★9:30~13:30(13:15最終受付)日曜午前は11/7より開始

祝日
診療

診療時間
09:30-13:00
14:30-18:00

※受付は30分前終了 ★9:30~13:30(13:15最終受付)日曜午前は11/7より開始

亜急性甲状腺炎

亜急性甲状腺炎

亜急性甲状腺炎とは?

40~50歳代の中年女性に多い疾患で、ほとんどがウィルス感染によって、甲状腺の細胞(濾胞)を破壊、そのため、一過性に甲状腺ホルモンが上昇する疾患です。背景に橋本病をもっている方もいらっしゃいます。それゆえにあくまでも、一過性の疾患ですが、改善しても今度は橋本病の治療が必要になる方もいらっしゃいます。

亜急性甲状腺炎の原因

90%がウィルス感染といわれています。

亜急性甲状腺炎の症状

ほとんどがウィルス感染ということもあって、風邪を引いたことをきっかけに甲状腺の痛みを自覚することが多く見られます。一見、風邪による喉の痛みと誤診されることもあり、鑑別を要します。甲状腺に生じる痛みであるため、表面から触っても痛みを自覚されます。

痛みは移動性で、徐々に、痛みの位置が変化することも多く見られます。

亜急性甲状腺炎の治療方法

亜急性甲状腺炎は、一過性であって、かつ、放置していても、自然治癒する疾患ではあります。しかし、高熱、痛みを伴うことが多く、実際に、それを放置しておくことは困難です。受診をしていただいて、必要であれば痛み止め、または難治性であれば、ステロイドの治療を要します。

地域医療連携病院一覧

世田谷内科・糖尿病総合クリニックでは、他医療機関と協力しながら、
地域から求められる医療を提供していきます。

電話予約: 03-6421-3803

電話予約

LINEから質問をする or LINEから予約へ進む

世田クリ公式LINE 世田クリ公式LINE