脳梗塞後遺症・脊髄損傷・に対する幹細胞エクソソーム点鼻療法について : 【公式】自由が丘・奥沢にある総合内科の世田谷内科・糖尿病総合クリニック

脳梗塞後遺症・脊髄損傷・に対する幹細胞エクソソーム点鼻療法について

 

祝日診療。自由が丘・奥沢の内科・糖尿病内科・訪問診療・各種健診なら当クリニックへ。

祝日
診療

診療時間
09:30-13:00
14:30-18:00

※受付は15分前終了 ★9:30~13:30(13:15最終受付)

祝日
診療

診療時間
09:30-13:00
14:30-18:00

※受付は15分前終了 ★9:30~13:30(13:15最終受付)

脳梗塞後遺症・脊髄損傷・に対する幹細胞エクソソーム点鼻療法について

自宅で行える脳梗塞後遺症・脊髄損傷・中枢神経系疾患、特に頚椎症、頚椎ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア、頸椎脊柱管狭窄症などの治療として、点鼻薬型の幹細胞エクソソームから作られた培養液を使用する方法があります。(幹細胞エクソソーム療法による治療)

 

 

 

幹細胞エクソソーム療法の基本

幹細胞療法は、その再生医療における革新的な可能性で、特に中枢神経系疾患の治療分野において大きな期待を集めています。

 

幹細胞は、自らを複製し、必要に応じて多様な細胞タイプに分化する能力を持っており、この特性が、損傷した組織や器官の修復や再生を可能にします。

 

また、幹細胞から派生するエクソソームは、細胞間で情報を伝達する微小な粒子であり、成長因子やRNA、タンパク質など、細胞修復や再生に必要な分子を含んでいます。

 

 

中枢神経系疾患への応用

中枢神経系疾患の治療における最大の課題の一つは、血液脳関門(BBB/Blood-brain barrier)です。BBBは、脳への有害物質の侵入を防ぐために非常に重要な役割を果たしていますが、同時に多くの治療薬や再生医療に必要な物質の脳への到達を妨げる障壁ともなっています。

 

幹細胞療法は、この血液脳関門(BBB)を迂回するか、または有効に越える手段を提供することにより、治療薬が脳内の必要な部位に直接届けることができます。

 

 

 

特に、点鼻投与による幹細胞エクソソーム点鼻薬による治療は、この障壁を越える新しい戦略として注目されています。

 

鼻腔から直接脳へと薬剤や幹細胞を送ることで、BBBを迂回し、効率的に治療物質を脳内に届けることが可能になります。

 

この方法は、特にアルツハイマー病やパーキンソン病、脳卒中・中枢神経系疾患、特に頚椎症、頚椎ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア、頸椎脊柱管狭窄症などの治療に大きな希望を与えています。

この方法では、特にエクソソームが含む幹細胞が用いられ、その自己再生能力と分化能力により、中枢神経系疾患の治療に新たな可能性を提供します。

 

エクソソームは、損傷した神経組織の修復や新しい神経細胞の成長を促進する成分を含み、BBBを越えやすい特性を持つため、効率的に脳へ届けることができます。点鼻投与は非侵襲的であり、繰り返し治療が可能な点も大きな利点です。

 

作用メカニズム

幹細胞やエクソソームを鼻腔から脳へと直接運ぶ点鼻投与法は、中枢神経系の治療において革新的なアプローチを提供します。

この作用メカニズムの核心は、脳内での直接的な介入により、損傷した神経細胞の修復や新しい神経細胞の生成、そして炎症の抑制を促進することにあります。

 

特に、神経細胞の再生においては、エクソソームが持つ成分が細胞分化の指令を伝え、未分化の幹細胞が必要な神経細胞タイプへと変化するプロセスを促進します。

 

さらに、神経細胞の損傷箇所における修復過程では、エクソソームが損傷した細胞と周囲の健康な細胞との間で情報交換を促し、修復過程の効率化を図ります。

 

炎症抑制の面では、エクソソーム内の抗炎症分子が炎症反応を鎮め、損傷後の脳組織の回復環境を改善します。これにより、二次的な神経損傷のリスクが減少し、全体的な治療効果が向上します。

 

このように、点鼻投与による幹細胞やエクソソームの脳内への直接投与は、中枢神経系疾患の治療におけるパラダイムシフトをもたらす可能性を秘めています。

 

 

脳梗塞後遺症に対して・エクソソーム点鼻療法

 

脳梗塞後遺症は、脳の血流が一時的または恒久的に遮断された後に生じる一連の障害であり、運動能力、認知機能、言語能力などに影響を及ぼすことがあります。

 

これらの後遺症は患者さんの生活の質に大きく影響し、日常生活における自立を困難にすることがあります。

 

従来の治療法では、リハビリテーションや薬物療法が主に用いられますが、これらのアプローチだけでは完全な回復が難しいケースも少なくありません。

 

 

現在、エクソソーム療法は、このような脳梗塞後遺症の治療に新たな可能性を提供しています。

エクソソームは、幹細胞が分泌する微小な粒子で、成長因子やRNA、タンパク質など、細胞の修復と再生を促進する多様な分子を含んでいます。

 

点鼻薬型の幹細胞培養上清液を用いたエクソソーム療法は、これらの有効成分を直接脳へ届けることにより、損傷した脳組織の修復を促し、脳梗塞後遺症による障害の回復を支援することが期待されます。

この治療法の臨床的意義は、以下の点にあります。

 

非侵襲性】: 点鼻薬型であるため、侵襲的な手術や複雑な手続きを必要とせず、患者の負担が少ない。 

【直接作用】: 血液脳関門を迂回して脳内に直接届けることができるため、効果的に損傷部位に作用する。

【幅広い治療効果】: 細胞の修復と再生を促進する成分が含まれているため、運動機能の改善、認知機能の回復、言語能力の向上など、脳梗塞後遺症による様々な障害に対して効果が期待される。

 

 

幹細胞エクソソームの点鼻療法は、脳卒中により損傷した脳組織の修復を目指してエクソソームは、損傷部位における細胞の生存率を高め、新たな神経細胞の生成を促進する可能性があります。

  

これにより、脳卒中後の患者さんにおける機能回復が期待され、従来の治療法では得られなかった進展が見込まれます

  

Published: Advances in intranasal application of stem cells in the treatment of central nervous system diseases

 

脊髄損傷・中枢神経系疾患、特に頚椎症、頚椎ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア、頸椎脊柱管狭窄症治療へのエクソソーム点鼻療法

 

脊髄損傷は、事故や転倒などの外的要因により脊髄が損傷を受け、運動や感覚の障害を引き起こす深刻な状態です。

脊髄は脳からの命令を身体の各部に伝達する役割を担っており、その損傷は患者の日常生活に大きな影響を及ぼしており、現在の治療法では、脊髄の再生や完全な機能回復は非常に難しいとされています。

 

幹細胞エクソソームの点鼻療法は、脊髄損傷の治療に新たな光を投げかけており、幹細胞エクソソームは、損傷した脊髄組織の修復をサポートし、神経細胞の生存と再生を促進する成分を含んでいます。

 

これにより、損傷後の脊髄での神経回路の再構築が促され、機能回復の可能性が高まります。

 

中枢神経系疾患の治療

エクソソーム点鼻療法は、特定の中枢神経系疾患、特に頚椎症、頚椎ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア、頸椎脊柱管狭窄症などの治療に有効な改善傾向を示しています。

この治療法は、幹細胞由来のエクソソームを点鼻投与することで、直接中枢神経系に作用し、神経保護、再生促進、炎症抑制などの効果を期待できます。

当院のエクソソーム点鼻薬をご利用の患者さまからは、頚椎症、頚椎ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア、頸椎脊柱管狭窄症などの、症状の軽減や生活の質の向上に関する肯定的なフィードバックが報告されており、継続的な治療が推奨されています。

 

 

エクソソーム点鼻薬の初回にはトライアルがございますので、まずはお試し下さい

 

ヒト乳歯歯髄幹細胞培養上清液(EXOPure-P)

ヒト乳歯歯髄幹細胞培養上清液(EXOPure-P)

は、非常に高い治療効果を持つ革新的な医療材料です。このヒト乳歯歯髄幹細胞培養上清液は、ヒトの乳歯から採取された歯髄幹細胞を特別な条件下で培養し、そこから分泌される様々な生体活性物質を含む幹細胞エクソソームとなり、含まれている成分には、サイトカインや成長因子などがあり、これらは細胞の成長、分裂、修復を助ける重要な役割を担っています。

 

 

ヒト乳歯歯髄幹細胞培養上清液(歯髄由来幹細胞エクソソーム)の特徴

ヒト乳歯歯髄幹細胞培養上清液は、その名の通り、歯の中心部、つまり神経の部分から採取されます。

 

硬質組織に守られた幹細胞

歯髄幹細胞は、エナメル質と象牙質に囲まれた歯髄腔内に存在し、ガン細胞のような外部からの侵入者に対する影響を受けにくいと言われています。 この特性により、ここから取得される幹細胞は高品質であるとされおり、非常に強い抵抗力を持っています。この保護された環境は、幹細胞がその質を維持し、活性を保つのに理想的です。

 

幹細胞の高品質化と活性化

歯髄から採取される幹細胞は、優れた細胞分裂と増殖能力を持ち、特に若年層の歯髄から得られる幹細胞は、治療効果が高いことが知られています。これらの特性は、幹細胞療法の分野で非常に価値が高いとされています。

 

また、これらの幹細胞は、どの年齢の歯にも存在しますが、特に乳歯の幹細胞が活性が高く、成長因子が豊富です。

 

※当院のヒト乳歯歯髄幹細胞培養上清液(EXOPure-P)は、7歳以下の乳歯を元に厚生労働省による認可を受けた施設で、最高品質の幹細胞培養上清液を製造しています。

  

凍結処理された幹細胞は使用せず、新鮮な状態のドナーから直接採取した幹細胞を使用します。採取した幹細胞は24時間以内に培養を開始し、上清液の製造を行っています。凍結幹細胞では細胞の一部が損傷する可能性があるため、この方法を採用しております。

 

また培養の過程にて、抗生物質や防腐剤の使用は一切行わず、外部から添加されたEGFなどの成分も混入しません。代わりに、熟練した培養技術者が自然な方法で幹細胞を培養し、その結果として得られるのがこの高品質な幹細胞培養上清液です。

 

では、なぜ乳歯から採取される幹細胞が重要なのでしょうか?

 

それは、乳歯の幹細胞は、特に神経系疾患の治療において高い効果が期待されているからです。

例えば、ALS(筋萎縮性側索硬化症)や脳梗塞の後遺症、さらには腰椎症や頚椎症など、多様な神経系の疾患に対して、これらの幹細胞から得られるエクソソームが有効であるとされています。

また、これらのエクソソームには炎症を抑える効果もあり、肌荒れや歯周病、突発性難聴などの疾患にも有効です。

 

これらの乳歯歯髄幹細胞から得られるエクソソームには100種類以上のサイトカインや成長因子が含まれていることです。これらの成分は、細胞の再生や修復を促進するため、幅広い医療分野での応用が期待されています。

 

私たちのクリニックでは、これらの高品質な幹細胞上清液を使用しており、業界最高水準の濃度と品質を誇り、防腐剤や抗生物質を一切使用せずに、自然培養によって製造されています。

また、各バッチごとにサイトカインの含有量を計測し、常に安定した品質の上清液を提供しています。

また、乳歯歯髄幹細胞培養上清液の最大の特徴は、その多様な治療効果です。

 

EXOPure(歯髄由来)の幹細胞培養上清液は、業界トップレベルの検査施設で品質検査を受け、他社製品と比較してもTGF-βで260倍以上、VEGFで370倍以上の含有量が確認され高い濃度のサイトカインを含有していることが証明されています。

これにより、治療効果の持続性と信頼性がさらに高まります。

 

安全性についての特徴

 

本製品で使用される

・ヒト乳歯歯髄由来幹細胞順化培養液

HIV-1、HIV-2、HBV、HCV、HTLV-1、HTLV-2等のウイルスやマイコプラズマを含む細菌感染が認めておりません。

また出荷前検査では、再生医療で使用される細胞加工施設同等の検査基準により、下記の項目検査を実施しております。

・無菌試験

・エンドトキシン試験

・マイコプラズマ試験

・pH

 

(歯髄・骨髄・臍帯・脂肪)幹細胞培養上清液(max NFC)について

・日本人の、歯髄・骨髄・脂肪・臍帯血と4つのヒト幹細胞由来エクソソーム含有の複合体

世界で唯一の「7,800億個以上のエクソソーム含有」幹細胞上清液です。

【max NFC】についての詳細は下記の画像をクリックしてご覧下さいませ。↓

 

 

エクソソーム点鼻薬の価格

 

EXO Pure P(国産・歯髄幹細胞由来サイトカイン200億個含有)エクソソーム点鼻薬

EXO Pure P(歯髄幹細胞由来) 点鼻薬 

EXO Pure ASCに比較し、歯髄由来(7歳未満の乳歯由来)のエクソソームとなります。歯髄由来は神経系の修復・再生に効果的なため、ALS(運動神経細胞が(運動ニューロン)が障害される病気)や脳梗塞後遺症、頚椎症、腰椎症などあらゆる神経神経系の疾患には歯髄由来が良いと考えられます。

幹細胞培養上清液点鼻薬5cc入り

◆価格

1本 5cc入り ¥52,800円

(※10回前後程度の使用が可能です)

 

セットでのご購入の場合(オンライン処方のみ)

EXO Pure P 点鼻価格1個辺り価格
2本¥89,760円¥44,880円
3本¥123,552円¥41,184円
4本¥154,176円¥38,554円
   

maxNFC 7800億個以上のエクソソーム含有・全4種幹細胞由来Premiumエクソソーム

maxNFC

幹細胞培養上清液点鼻薬6cc入り

◆価格

1本 6cc入り ¥118,580円

(※10 〜15回程度の使用が可能です)

 

セットでのご購入の場合(オンライン処方のみ)

 

MAX点鼻価格1個辺り価格
2本¥196,843円¥98,421円
3本¥273,920円¥91,307円
4本¥332,024円¥83,006円
    

現在、それぞれの点鼻薬をより多くの方々に役立てていただきたいという想いから

”初回トライアル価格”にてご購入をしていただけるようにさせていただいております。

 

幹細胞エクソソーム点鼻薬には、それぞれの初回購入価格がございますのでお試し下さいませ。

 

オンライン処方の流れ

① オンライン診療専用のLINEへ登録

 

② 医師とのオンライン面談を行います

(約10分程度)

 

③ ご自宅まで点鼻薬をお届けします(クール便)

 

 

よく有るご質問

治療期間について

この治療を始める場合、最初は毎日1〜2回の投与を推奨します。治療の継続は、個々の経過に応じて調整されますが、一般的には毎日の投与を5週間続け、その後は1日おきに投与することが一般的です。治療期間については、個人差がありますが、通常は9ヶ月から1年程度を目安に推奨しています。人間の細胞の修復と再生には時間がかかるため、長期間の治療が効果的です。

治療の安全性は確認されていますか?

安全性の確認やテストが行われているものから選定し、厳しい安全基準と品質管理のもとで製造されています。

 

治療の費用はどのくらいかかりますか?

治療の内容や期間によって異なりますので、具体的な費用についてオンライン面談時に詳しくご説明をさせていただきます。

どの点鼻薬が良いかを相談したいです

実際のご自身の状況をオンライン診断時にご相談下さいませ、医師より症状に合った種類のご提案をさせていただきます。

関連する記事

  • 婦人科外来2023年10月1日 婦人科外来 世田谷内科糖尿病総合クリック 自由が丘院の婦人科診察日について2023年10月~ 8月と9月は、婦人科外来を月曜 […]
  • ドクターズコスメ【VCE Lotion】2023年5月28日 ドクターズコスメ【VCE Lotion】   世田谷内科 ドクターズコスメ 超浸透”VCEローション   & […]
  • 世田谷内科Blog開始します2021年11月19日 世田谷内科Blog開始します 世田谷内科・糖尿病総合クリニック 院長櫻岡です。   本日からBlogの方を定期的に更新していこうと […]